その他のダイエット

101日ダイエット開始!4月末までに何キロ痩せるか!?糖質制限?運動?色々やってみます!

投稿日:

今日は、決意表明と途中経過のブログです。

こちらのブログのテーマの一つでもある「ダイエット」ですが、なんだかんだと言い訳をしたりしながら、努力もせずに体重も年末年始の暴飲暴食もあり、85.8kgまで増えてしまいました。

私事ではありますが、5月初旬までに痩せる!という事で、1月から以下の事をテーマに行動してきました。

  1. 毎日8,000歩歩く
  2. 晴れている日は、30分以上のウォーキング
  3. 平日は、ビールではなく淡麗プラチナダブル(糖質0、プリン体0)
  4. 週末は、自宅で晩酌OK
  5. ブルブルの腹筋運動を毎日やる
  6. コンビニになるべく行かない
  7. 夕飯は、お米・麺類禁止

これを習慣にしていくという事で、行動をしています。

毎日8,000歩歩く

基本的には、仕事がディスクワークの私なので、平日に普通に生活をしていると、2,000歩~3,000歩程度しか歩くことがありません。これでは、到底運動できているとは言えません。本当は、10,000歩!と言いたいところですが、無理なく習慣にするという事がテーマなので、8,000歩という数値に設定しました。

2020年1月1日から1月21日までの間では、5日間は、この数値に達することができませんでしたが、他の16日間は、上記目標をクリアしていています。

 

晴れている日は、30分以上のウォーキング

最初と似たことになってしまいますが、色々とダイエットの事を調べているとウォーキングに関しても20分以上は、やらないと効果がないという話を聞いたことがあります。という事で、雨が降っている日は、難しいのですが、それ以外の日については、毎日30分以上のウォーキングを続けています。

2020年1月1日から1月21日までの間では、2日間は、雨の為、ウォーキングをすることができませんでした。また、ゴルフに行った際には、10,000歩以上歩くことになるので、1日だけウォーキングをしませんでしたが、それ以外は、全てウォーキングを行いました。

 

平日は、ビールではなく淡麗プラチナダブル(糖質0、プリン体0)

やはり我慢だけではダメ!ということで、晩酌はしたいもの。という事で、淡麗のプラチナダブルを愛飲しています。プリン体0、糖質0という所が気に入っているのと、味もそれなりに美味しいと感じる事ができるからです。

ほぼ毎日晩酌をしますが、1月1日以降は、ほぼ淡麗のプラチナダブルです!

 

週末は、自宅で晩酌OK

週末(金曜日or土曜日)は、やはり一週間の仕事の疲れを癒したいもの。という事で、先ほどご紹介した淡麗プラチナダブルと焼酎の炭酸割を何杯か飲んでいます。ツマミは、適当に自炊したり、出来合いのものを買ってきたりと様々ですが、ゆっくりと週末晩餐を楽しんでいます。

 

ブルブルの腹筋運動を毎日やる

(画像:amazon

ドクターエア 3Dスーパーブレード スマート SB-003です。こちらは、15分間のプログラムを食後に乗っています。テレビを見ながらでもできますし、自動的に動いてくれるのですが、足とお腹にブルブル感が来るので、効いてるのかな?という感じです。

毎日必ず1回は乗るようにしています。

 

コンビニになるべく行かない

便利でいつでも開いているコンビニエンスストアですが、やはり行ってしまうとお弁当はもちろんの事、ツマミやお酒、ガムなどの甘いものなど、色々と買いすぎてしまう事も多いです。やはりコンビニになるべく行かなくなることで、食生活もだいぶ改善された気がします。

2020年1月1日から、それまでは、ほぼ毎日行っていたコンビニエンスストアですが、週に1回程度になりました。

 

夕飯は、お米・麺類禁止

お米大好き日本人!という事で、3食全てお米でもOK!という私ですが、夕飯だけは、お米や麺類などの炭水化物は、取らないようにしています。サラダチキンとキャベツで済ませてしまったり、お豆腐を冷奴や湯豆腐にしたりと淡麗プラチナダブルのツマミという感覚で夕飯を済ませるようにしています。

 

 

2020年1月1日から1月21日までの生活で成果は?

これまで書いたような事を挑戦ではなく、習慣として行っていくようにした事で、体重に変化が生まれました。

1月5日に体重を測った時は、85.8kgだった体重が、1月21日には、83.5kgとなりました。

もちろん、174cmほどの身長で、この体重ですので、メタボ体型であったので、少しの努力ですぐに結果が出たのだと思いますが、まずは、順調なスタートを切ったのではないかと思います。

一応の最低限の目標は、4月末現在で、75kgは、切ります。

「たい」ではなく「ます」と書いたのは、これは、習慣を変えたことで、体型も変わると信じているからです。

また、途中経過を書いていきたいと思いますので、楽しみにしてくださいね。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ノブ

ノブ

1973年千葉県生まれ。 趣味は、ゴルフで年間50ラウンドくらいしています。 美味しい料理とお酒も好きなので、こちらのブログや動画で色々と楽しいことを発信していきます!

-その他のダイエット
-,

Copyright© エンジョイダンディコム , 2020 All Rights Reserved.