エトセトラ 飛行機

ANA SUPER FLYERS CARDを持っているので、2019年カレンダーと手帳が送られてきた

投稿日:2018年12月10日 更新日:

11月末に自宅に荷物が送られてきました。

こちらは、カレンダーと手帳が入っています。ここ数年毎年送られてくるものなんです。

開けるとこんな感じです。飛行機好きには、たまらないですね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

こちらのセットは、毎年贈られてくるのですが、条件があります。

全日空(https://www.ana.co.jp/)のホームページによると…

※2018年7月20日(金)時点でANAスーパーフライヤーズカードをお持ちの方(家族会員を除く)が対象です。
※受付期間:2018年4月1日(日)~2018年7月31日(火)です。送付をご希望されるお客様は期間内にお申し込みをお願いいたします。
※初期設定は送付を「希望しない」にしております。一度お手続きされると、次年度以降も有効になります。
※受付期間中に会員限定手帳・カレンダー両方をお申し込みにならなかった場合、2018年12月上旬に【500マイル】を積算いたします。
※上記画像は2018年版です。完成品は写真、デザインなど一部変更になる場合があります。

という事で、ANAスーパーフライヤーズカードを持っている人に向けての特典なんです。スーパーフライヤーズ会員限定手帳カレンダー(壁掛けor卓上いづれか1点)をもらうことができます。

もし、いらないという方は、希望しないでおくとマイレージが500マイルつくという事になっています。

ここ数年カレンダーももらう事が少なくなっていることもあり、私はこちらのカレンダー重宝しています。

壁掛けカレンダーは、こんな感じです。文字も大きくて見やすいですし、観光地の綺麗な写真が使われています。ちなみに2月を出したのは、私の誕生月だから…

スーパーフライヤーズ会員限定手帳です。こちらは、最近スマホで予定を管理したりすることが多くて使用頻度は少ないです。ただ、どうしてもメモをしたい場合などに備えて鞄には、常に入っています。来年も同じような使われ方をするんじゃないかと思います。

 

スポンサーリンク

 

ここでスーパーフライヤーズメンバーって何?という方の為に少し説明しておきたいと思います。

スーパーフライヤーズメンバーとは?

ANA(全日空)の上級会員サービスを受けられるメンバーです。上級会員というのは、ブロンズ、プラチナ、ダイヤモンドなどを指します。飛行に乗られたことがある方は、わかるかもしれませんが、優先搭乗のサービスを受けたり、ANA(全日空)のラウンジを使う事ができるなど、特典が満載なのです。

スーパーフライヤーズメンバーになるには?

ANA(全日空)などスターアライアンス加盟の飛行機をある程度の回数乗り、ダイヤモンドもしくはプラチナになることが条件です。これは、1年間だけで良いです。ちなみにプラチナになるには、年間50,000プレミアムポイントが必要になり、かつANAグループ運航便の利用が25,000プレミアムポイントが必要となります。

この上記をクリアして、クレジットカードを申請することで、スーパーフライヤーズメンバーになることができます。

ちなみに…羽田から伊丹まで通常料金で乗った場合のプレミアムポイントは、片道960ポイントなので、往復すると1,920プレミアムポイントですので、27回往復しないといけない計算になります。

私の場合は、この時は、上海に月に1回は、行ってました。それでも12月になり、プレミアムポイントが少し足りなかったので、最後の上海行は、セントレアか関空を経由して行ってプレミアムポイントを稼いだ覚えがあります。

スーパーフライヤーズメンバー特典

  • ANAラウンジの利用
  • プレミアムエコノミーへ変更
  • 空席待ち優先
  • 特典航空券優先(国際線のみ)
  • 優先チェックイン
  • 手荷物優先受け取り
  • 専用保安検査場
  • 優先搭乗
  • アップグレードポイント
  • フライトボーナスマイル

個人的に良いなぁ~と思うサービスはこちら

  • 優先チェックイン
  • 専用保安検査場

空港に到着して、結構手荷物検査場などが混んでいるときに重宝します。一般の方と違ったカウンターで受付をして手荷物を預けることができます。

  • 手荷物優先受け取り

手荷物を預けて到着した空港で荷物を待っていると結構出てこないことも多いですよね。こちらも実は、出てくる順番があって、優先的に早く出てくるようになっています。ちょっとした優越感を感じることもできます!笑

  • ANAラウンジの利用

空港には、大体早く到着することが多いと思いますが、時間をつぶすのに喫茶店などに入る必要はありません。ANAのラウンジに入ることができます。コーヒー以外にもアルコールなども置いてあるので、こちらも良いサービスです。

 

まだまだ詳しく書こうと思うと長くなってしまうのですが、とりあえず色々な特典が受けられるという事がわかっていただけたでしょうか。とはいえ最近飛行機に乗ってない私としては、クレジットカードの年会費が結構高いので、元は取れてないような気がしますが…

仕事で飛行機に乗るようなことがあればなぁ~と思う今日この頃です…

 

-エトセトラ, 飛行機
-,

Copyright© エンジョイダンディコム , 2019 All Rights Reserved.