おおたさん エトセトラ

この商売をやってますと、こんな写真が撮影できるのだ。

投稿日:2019年3月29日 更新日:

昨日は乗務明けで本日と明日は公休です。いよいよ桜開花で明後日土曜日の乗務時では満開でみなとみらいには大勢の方々がおみせでしょう。

タクシーってそんな方々の移動には、ほんとに便利です。みなとみらいって地域は施設のひとつひとつのというか観光名所の距離が歩けないでもないけどでもちょっとって距離。ましてやバスはあるものの時間がかかる。そこでタクシーを利用されるお客さんが結構いるんです。まぁ~我々には少し面倒だと感じることもありますけど、730円(1メーター2キロまで)でもお客さんはお客さん仕方ないですね(笑)

政府の未来投資会議ではタクシードライバーのついに?同じ方向の知らない他人同士が一緒に乗車して「割り勘」で運賃を支払う「相乗り」を解禁する方向で検討しているそうです。国土交通省は今年に実現を目指す方針だそうなんです。

スポンサーリンク

これはタクシードライバーにもお客さんにもメリットもデメリットもありますタクシードライバーにとってはお客さんを見つける手段では「街中を流して探す」「駅やホテルやタクシー乗り場で待って探す」さらに弊社では無線配車とスマホ配車でお客さんに呼んでもらうことの延長でお客さんに乗車していただくファクトのメリットがあります。ただA地点からc地点に行くとしてA地点で乗車したお客さんB地点のお客さんの場所に寄ってからC地点に行くわけですからA地点でのお客さんが急ぎだった場合など断り方が簡単にできるのか?心配ですね。

お客さんにとってのメリットはやはり料金ですね普通なら2000円かかるところが1000円くらいで行けるわけですから。デメリットはやはり見知らぬお客さんが乗り込んでくるわけですから、わたしなら少し遠慮したいですね(若いお姉さんならいいですけど・・・)若い女性のお客さんが乗ったタクシーに酔っぱらった親父さん3人も乗って来たとしたらどうでしょう?もうドライバーはどういう対応をしたらいいのか?想像しただけで地獄です(笑)

スポンサーリンク

そんなタクシードライバーを始めて約1年弱、だいぶ慣れてきました。たまにはこんな珍しい普段は人で賑わう観光地なのに人っ子一人も居ない状態の写真が撮れちゃいます。。

御存じ浅草「雷門」大提灯

 

これも珍しい!大黒埠頭のドライブインです。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Hiroshi ota

大阪府生まれ。 広告関係の仕事を長くしていましたが、現在はタクシードライバーで神奈川県横浜市を中心に走っています。

-おおたさん, エトセトラ
-, , ,

Copyright© ドロンケンダイエット , 2019 All Rights Reserved.