いとうさん エトセトラ

タバコ吸わないけど・・・スマートタバコとFLEVOを買って、比較してみた

投稿日:2018年11月9日 更新日:

日刊!ダンディコムを見てくれている方の中には、タバコを吸う方も多いかと思いますが、私は、タバコを吸ったことがありません。

高校生のころには、格好良いなぁ~なんて思ったことはありましたが、結局タバコを買う事もなく、現在に至っています。

パソコン作業などを根詰めてやったりするので、休憩タイムを取るためには、タバコも良いのかな?なんて思ったりしていましたが、先日東京ミーティングの際に蒲田に行ったら、タバコ屋さんに入ったら、こんなものが売っていました。

喫煙者を救う!電子たばことあります。お店のおばちゃんに聞くとニコチンもタールもゼロという事でしたので、買ってみました。

たばこ味、メンソール、コーヒー、フルーツの4つの味から選ぶことができます。そしてせっかくなので、以前買って少し使ったことがある、FLEVOと比べてみました。

それぞれの違いなどを説明していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

スマートタバコについて

スマートタバコは、紙巻きたばこ100本相当吸引することができます。ニコチン・タールは、ゼロなので、健康を害することはないようです。こちらは、1本1,500円しますが、充電などの機能はないので、終わったら捨てることになります。

パッケージから取り出すとこんな感じで、キャップがついていますが、これを外せばすぐに使う事ができます。ボールペンのような感じすらします。

ボタンがついていて、そこを押すことで中が燃焼します。そしてそのタイミングで吸うという感じですね。ボタンを教えている間は、電気が流れているので、吸わないときは、このボタンを押さないようにしないと中の電池がなくなってしまいます。

ちなみにスマートタバコの長さは、12.5cmほどです。普通のタバコよりは、長いですね。

今回は、メンソール味を購入したのですが、吸うとスッキリした感じで、とても良いですね。これでタバコを吸う方がやめられるのかはわかりませんが…

 

スポンサーリンク

 

FLEVOについて

以前購入したFLEVOです。FLEVOは、充電式となっていて、パソコンなどのUSB端子を使って本体を充電することできます。

色は、白と黒の2色がありますが、これは、間違えてカートリッジの白を買ってしまったのですが、特に問題はありません。

本体とカートリッジを合わせた長さは、約10cmとなっていますので、スマートタバコよりは、短いですね。FLEVOは、特にボタンなどもなりので、カートリッジ部分を吸う事で味がします。

ちなみにFLEVOは、スターターキットが980円となっていて、本体とカートリッジが2本と充電用USBアダプタがついてきます。

フレーバーカートリッジは、5本入りが1,480円となっていて、フルーツミックス、ライム、タバコ、メンソール、ビタミンベリーの5種類の味があります。

ホームページを見たところ、新しいFLEVO+という商品も発売されているようです。

私は、タバコを吸わないのですが、車の運転中の眠気覚ましやパソコン作業の休憩中の息抜きに使っていきたいと思います。

 

-いとうさん, エトセトラ
-

Copyright© ドロンケンダイエット , 2019 All Rights Reserved.