おおたさん エトセトラ

一人ビジネスで生きていくという意味ータクドラもある意味一人ビジネスかな

投稿日:2018年9月4日 更新日:

9月に入り2日の日曜日乗務、なんか朝からきついような気がしましたが、その予感ドンピシャ的中!~営収数字作るのに必死、この時間どこに行けばお客さんが乗車してもらえる等タクドラ3カ月の新人にしては分かっているつもりなんですけどあとはそこでご乗車いただいたお客さんがどこに行くのか?ここは調整しようがない(当たり前ですけど)キョンシーみたいにおでこに「私は近場」「俺はロングだよ~ん」って貼ってあったら一番良いんなんですけどね(笑)

結果は今月最低の営収、今月25日の給料にもろ繁栄しちゃいますから残り15日までの明日からの5乗務でどれだけ晩回できるのか?・・・つらい

こうやって考えていたら、タクシードライバーーって法人で社員として勤務してるサラリーマンですけど、営収が全て、一応基本給はありますけど、そこは額面の話し100%歩合契約と言っても過言ではない、ある意味個人事業主の域、やった分だけが収入、やらなきゃそれはそれで会社は良いよって「あんたの給料が少ないだけ」って構図。

 

スポンサーリンク

 

偉そうなことは言いませんが、タクドラってある意味個人会社の一人社長、でも一人社長&会社ってのがここに来て増えているらしい?いや正確に言うと一人ビジネスがいつでも簡単にできる環境の時代が整って来たってこと。

例えば、物を作るのには工場・設備投資なんか必要ない、日本国内とか海外で生産工場を探せば必ず見つかるはずだし、作ったその物を売るのに販売店は要らないネットショップがある、もちろん販売員もいらない、社員はいないんだから総務関係は必要ないし、経理だってYahooさん・楽天さんが勝手にその月の明細を送ってきて入金してくれるから、あとは買掛金をネットバンキングで払えばいい、そうそう事務所もいらなし専用の固定電話もいらない、自宅で十分、税務署への登録だって自宅でOKだし、何割か自宅(家賃の場合)家賃を会社経費で落とせる、

知り合いで、会社(社員を数名かかえて)経営を数十年されていた社長さんが別に赤字でも、倒産の危機でにないのに今年から会社と言う企業から離れて一人ビジネスを始めたりわたしの周りでもそういった出来事が始まってますね。

要するに「会社にしがみついてる社員が当社には多すぎる」ってよく偉そうなこという社長さんをお見受けしますけど、そう言う社長さんほど一番社長と言う名と会社にしがみついている時代遅れの方がいますよね、わたしはそういう社長さんを「シロアリ」って呼ぶことにしていますww

起業するってことは自由な時間が持てるってことで、そこに社員や名声を求めると起業した当初の目的を見失ってしまうってことなんでしょうね、まぁ~人間って欲の塊ですから分からないことはないですけどね(笑)

今日の一枚ータクドラやってるといろんなことが起こるんですね~昨日の深夜12時過ぎみなとみらいで信号待ちをしていたら

L.L.Bean「ブーツモービル」ってブーツ屋さんのキャンペーンカー

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Hiroshi ota

大阪府生まれ。 広告関係の仕事を長くしていましたが、現在はタクシードライバーで神奈川県横浜市を中心に走っています。

-おおたさん, エトセトラ
-, , ,

Copyright© ドロンケンダイエット , 2019 All Rights Reserved.