いとうさん エトセトラ

ドライブコースに最適!千葉県房総半島の道の駅を1日ですべて回って制覇してみた-後編‐

投稿日:2018年9月1日 更新日:

先日、お盆休みを利用して房総半島の道の駅を制覇しようという目的でドライブに出かけたの後編です。

↓こちらは前編です。

ドライブコースに最適!千葉県房総半島の道の駅を1日ですべて回って制覇してみた-前編‐

先日、お盆休みを利用して房総半島の道の駅を制覇しようという目的でドライブに出かけてきました。 千葉県房総半島というと温暖 ...

続きを見る

前編では、6つの道の駅をご紹介しましたが、後編では、残り6つの道の駅をご紹介していきます。

道の駅 南房パラダイス アロハガーデンたてやま(千葉県館山市)

こちらの特徴は、隣接する「アロハガーデンたてやま」です。こちらは、大人1,300円、小人800円、幼児500円(平成30年8月現在)の利用料金がかかりますが、南国の植物やカピパラなどの動物などがいます。

土日には、フラダンスやタヒチアンダンスなどが行われているそうで、南国気分が存分に味わえます。

住所/千葉県館山市藤原1497
電話/0470-28-1511
営業時間/9:30~17:00
定休日/年中無休

千葉県館山市藤原1497

 

スポンサーリンク

 

道の駅 白浜野島崎(千葉県南房総市)

房総半島最南端の道の駅で、花の情報館と併設しています。平成30年2月にオープンしたばかりの直売所は、とても綺麗でおしゃれな雰囲気でした。

住所/千葉県南房総市白浜町滝口9240
電話/0470-38-5519
営業時間/9:00~17:00
定休日/年末年始休

千葉県南房総市白浜町滝口9240

道の駅 ちくら 潮騒王国(千葉県南房総市)

漁船のオブジェとそのまわりの水遊びができるスペースが夏には嬉しい道の駅です。また、芝生が広がっていて子供を連れて1日中遊ぶこともできます。

物産は、海の幸が豊富に取り揃えられていて、レストランも海の幸を提供しています。

住所/千葉県南房総市千倉町千田1051
電話/0470-43-1811
営業時間/8:30~17:00(ショップ)

千葉県南房総市千倉町千田1051

 

スポンサーリンク

 

道の駅 ローズマリー公園(千葉県南房総市)

シェイクスピアが晩年を過ごした家を再現した中世のヨーロッパを思わせる建物が広大な敷地の中にいくつも建てられています。

建物には、ショップやインフォメーションなどが入っていて、物産の販売もされています。

住所/千葉県南房総市白子1501
電話/0470-46-2882
営業時間/9:00~17:00

千葉県南房総市白子1501

道の駅 和田浦 WA・O!(千葉県南房総市)

たべあるくじらをテーマにした道の駅で、なんといっても地球史上最大の動物シロナガスクジラの全身骨格が展示されたクジラ広場が特徴です。

レストランや直売所にもクジラのメニューが数多くあり、一度は食べてみたい!と思うものが沢山あります。

住所/千葉県南房総市和田町仁我浦243
電話/0470-47-3100
営業時間/9:00~18:00

千葉県南房総市和田町仁我浦243

道の駅 鴨川オーシャンパーク(千葉県鴨川市)

住所/千葉県鴨川市江見太夫崎22
電話/04-7096-1911
営業時間/9:00~18:00(11月~1月は17:00)
定休日/年中無休

千葉県鴨川市江見太夫崎22

-いとうさん, エトセトラ
-, ,

Copyright© ドロンケンダイエット , 2019 All Rights Reserved.