おおたさん 宅飲み酒

いまさらながらハイボール缶を飲み比べてみたーノンシュガーって糖質0ってことなのか?

投稿日:2018年8月20日 更新日:

 

 

ここ数年ハイボールが流行っているらしい ??

なんせ糖質制限ダイエットを決行し半年で15キロ減量に成功したわたしがこのダイエットの最大のメリットが糖質0%のお酒はなんぼでも飲める点。

通称酒好きの酒飲みに一番合っているのが糖質制限ダイエットだと信じている私が、そのダイエット期間飲まなかったお酒がこのハイボール関係、もっぱら焼酎水割りのみ、ハイボール=炭酸はなぜか敬遠していたのですが、ここ一年血糖値も安定してきているので「少しはいいかな!」ってんで夕飯の一杯目はハイボール缶にして、二杯目以降はナ・ナントASAHIのノンアルコールビール(笑)

さてさて本題のハイボール缶ですが糖質は0%ではない!!最近マイブールhighball缶は「トリスハイボール」成分表示的には炭水化物(100mlあたり)2.3g 、500ml缶ですから11.5㌘ 但し別枠の糖類では糖類(100mlあたり)0~1g 500ml缶あたり5㌘

 

スポンサーリンク

 

炭水化物=糖質と目安をつけている者にとってはこの糖類と表示されてもどちらを参考にすればいいのか?チョット調べてみたら、簡単に言うと糖類は糖質を構成する要素のひとつで、このような表示の場合は炭水化物表示で糖質が何グラムなのかを確認した方がよいらしい、厳密に言うと【糖質=炭水化物ー植物繊維】なのでトリスハイボールは炭水化物11.5g(500ml)になりますが植物繊維?おそらくレモンエキスが入っているので少し糖質の値は下がるとは思いますがトリスハイボール500mlを2本飲んだら、糖質の高いパン類、食パン1枚分(糖質約26㌘)を食べたことになっちゃう訳なんですね

さてトリスハイボールの姉妹商品、トリスハイボール「きりっと濃いめ」も飲んでみたんですが、濃いって感じるのは一口目だけ、トリスハイボールはアルコール度数7%に対して「きりっと濃いめ」は9% イマキヅイタ

ん~一杯目としては7%のトリスハイボールかな??ちなみにセブンイレブン限定?いやセブンイレブンホールディング限定と言った方がいいかな(イトーヨーカドーでも売ってます)サントリーとの共同開発商品「プレミアムハイボール」も先日購入して飲んでみました、意外やうまかったww

 

スポンサーリンク

 

※ノンシュガーやシュガーレス、無糖、糖類ゼロは決して糖質0ではないので注意が必要です!成分表示の決まりでは=食品100g当たりの糖類が5g以下、飲料は100ml当たり糖類が2.5g以下なので多く摂取すればそれだけ糖質制限にはならない=ダイエットには×=成人病リスクがあるってことは覚えておきながらおいしくお酒を呑みましょうww

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Hiroshi ota

大阪府生まれ。 広告関係の仕事を長くしていましたが、現在はタクシードライバーで神奈川県横浜市を中心に走っています。

-おおたさん, 宅飲み酒
-

Copyright© ドロンケンダイエット , 2019 All Rights Reserved.