旅日記

銚子電鉄が販売している「まずい棒」が道の駅さわらにあったので、思わず買ってしまい、食べたら旨かった!

投稿日:2018年12月16日 更新日:

KENATAです。続けて書かせてもらっていますが、佐原市、香取市編の特別編として、こちらをご覧ください。

皆さんご存知でしょうか?銚子電鉄という会社。

銚子を走る全長6.4km、片道20分のローカル鉄道です。もちろん経営的に余裕があるわけではないのでしょう。色々なことにチャレンジしています。
その一つが、ぬれ煎餅。ホームページによると…銚子電鉄の収入の約7割がこのぬれ煎餅だったそうです。
しかし、こちらもいつまでも順調という訳にはいかないようで、打ち出したのが、このまずい棒

いつもは、銚子電鉄の駅で販売しているそうですが、今回は、道の駅 さわらにて販売していました。

まずい棒の由来は、マズいです!経営状況が…ってことで、まずい棒
決して味は、まずい訳ではないようです。現在は、コーンポタージュ味のみの販売で、先ほどのセットだと15本で、600円です。

 

スポンサーリンク

 

自宅に帰って1本とり出してみました。中々かわいいパッケージです。銚子電鉄思い切ったネーミング付けるなぁ~と感心しつつ…

普通にコーンポタージュ味の美味しいうまい棒でした!笑

このシリーズ増えていくんでしょうかね!?銚子なんで、いわし味とか考えてるかな!?一緒にぬれ煎餅も買ってきましたが、美味しかったです。

なんと!?まずい棒の専用ホームページまできちんとあります。

銚子電鉄 まずい棒

電車に乗ってもらう事が難しいという事で、新しいことを考えて情報を発信しているのは、とても面白い試みですよネ!
銚子電鉄に乗ったことはないのですが、いつか乗ってみたいと思います。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-旅日記
-, ,

Copyright© エンジョイダンディコム , 2019 All Rights Reserved.