いとうさん 糖質制限男のメニュー

パスタを手作りオイルソース しょうゆ&ペパーで、豚肉とほうれん草としめじのソテーを作ってみた

投稿日:2018年10月5日 更新日:

男の一人暮らしで多少なりとも料理をするのに困るのが調味料の賞味期限ではないでしょうか?私の場合は、続けて同じ味の料理を食べることに何の抵抗もないので、3食カレーとかでもいけちゃいますが、それでも調味料は余ってしまう事があって、気が付くと賞味期限が切れていることも多々あります。

前回作ったパスタで使ったキューピー3分クッキング パスタを手作りオイルソース しょうゆ&ペパーも一応5回分ほどありますので、まだ余っているという事で、違う料理に代用してみたいと思い作ってみました。

パスタを手作りオイルソース しょうゆ&ペパーで、たらとベーコンのパスタを作ってみた

先日、自宅にてパスタを作ってみましたので、ご紹介します。味付けは、スーパーに行った際に簡単に作れるという事で、こちらを買 ...

続きを見る

パスタの写真がパッケージにあるようにパスタに使うのが王道ですが、前回の食材も余っているので、それのソテーの味付けに使う事にしました。

 

スポンサーリンク

 

使用する食材は、こちらです。豚肉は、生姜焼きなどに使うような厚さのお肉です。あとは、私でも食べれる野菜のほうれん草としめじ。これ鉄板です。

作り方ってほどのもんではないのですが、作っていきましょう。

フライパンに少量のサラダ油をひいて塩コショウをした豚肉を焼いていきます。

豚肉の両面の色が変わるくらいまで火が通ったら、しめじとほうれん草の茎の部分を入れて、少し塩コショウをします。豚肉に完全に火が通るまで焼いてしまうと固くなる気がするので、そこだけ注意。

 

スポンサーリンク

 

ここでちょっとアレンジ!

しめじとほうれん草の茎に油が回ったら、マヨネーズを入れます。キューピー3分クッキング パスタを手作りオイルソース しょうゆ&ペパーだけでも良いと思うのですが、少し味をまろやかにするにはマヨネーズが良いのでは?と考えてここでアレンジ。

そして、ほうれん草の葉っぱの部分もここで投入。そこからは、混ぜながら炒めていきます。

 

スポンサーリンク

 

こんな感じでほうれん草にも火が通ってきたら、キューピー3分クッキング パスタを手作りオイルソース しょうゆ&ペパーを入れます。

あとは、具材とキューピー3分クッキング パスタを手作りオイルソース しょうゆ&ペパーが絡むように炒め合わせていけば完成です。

 

スポンサーリンク

 

こちらは、お昼ご飯のおかずとして作ったのですが、頭の中で描いていた通りにマヨネーズを入れたことでキューピー3分クッキング パスタを手作りオイルソース しょうゆ&ペパーがまろやかになり、とても良い感じになりました。

美味しかったので、また作ってみたいと思います。

 

 

-いとうさん, 糖質制限男のメニュー
-

Copyright© ドロンケンダイエット , 2019 All Rights Reserved.