いとうさん 糖質制限男のメニュー

道の駅 ちくら 潮騒王国で買った「白さばふぐ」を使って中華スープと雑炊を作ってみた

投稿日:2018年8月18日 更新日:

男が作る簡単だけど美味しい!そして手軽に作れる!そんな料理を紹介していきたいと思います。

今日は、道の駅 ちくら 潮騒王国で、白さばふぐを購入してきたので、そちらを使った料理です。

道の駅 ちくら 潮騒王国
住所/千葉県南房総市千倉町千田1051
電話/0470-43-1811
営業時間/8:30~17:00(ショップ)

千葉県南房総市千倉町千田1051

 

今まで、ふぐの種類について、全然知識もなかったので、今回白さばふぐを買ったのもお店の方に調理もしやすいし骨も真ん中なので、取れやすいですよと言われたのが動機です。

 

スポンサーリンク

 

今回は、簡単に市販の中華スープを使って調理開始です。とは言ってもとても簡単!

材料

  • 白さばふぐ
  • しめじ
  • きざみねぎ
  • 中華スープ

調理法

  1. 鍋に水を入れて中華スープと白さばふぐを入れて火にかけます。
  2. 白さばふぐに火が入ってきたら、しめじを入れます。
  3. しめじにも火が通ったらきざみねぎを入れて完成。

市販の中華スープを使ってるのですが、白さばふぐから良いダシが出ていて、とても美味しかったです。また、お店の方が言っていた通り、白さばふぐは、骨が取れやすく食べやすかったです。

おまけ

スープを残しておいて、次の日の朝食に雑炊を作りました。スープに炊いたご飯を入れて温めて、溶き卵を入れて少し火を入れたら完成です。

白さばふぐは、国内でも漁獲量が多いふぐで、国内でも新潟県~九州南岸の日本海・東シナ海沿岸、北海道~九州南岸の太平洋沿岸、瀬戸内海等々で生息していることから日本国内でも沢山の方が食べたことがあるふぐかもしれません。

お店でも調理法について聞きましたが、お鍋に入れたり、唐揚げにしたりするのが良いと言ってました。お店のお姉さんが先日中華スープで食べてみたら美味しかったという事でしたので、今回は中華スープで食べてみました。

今回のお店では、千葉県房総沖のもので冷凍されて300gで600円でした。こちらは、必ず加熱をしてお召し上がりくださいとのこと。

 

-いとうさん, 糖質制限男のメニュー
-,

Copyright© ドロンケンダイエット , 2019 All Rights Reserved.