うまい店 おおたさん

横浜中華街だけじゃないぞ~ⅳ チョット上品な中華屋さんに行ってきた~(横浜関内編)

投稿日:2018年10月8日 更新日:

久しぶりのotaのブログは今日も麺料理です。

日付けは10月2日(月)中国での建国記念日「国慶節」です。この時期国内では1億人が国内旅行、海外脱出組は700万人らしいんですけど、日本の総人口に匹敵する人々が旅行に出かけるなんて・・・

海外脱出組の行先NO1は日本だそうですけど、この日の中華街は閑散として普通の平日なみでしたのでタクシー売り上げにはあまり影響がなかったので、じゃ今日の夕飯は前から行きたかった馬車道近く太田町5丁目の「中国家郷菜 紅橋」に行ってみた。お店の名前は「こうきょう」って呼ぶんですけど、上海に行ったことがある方ならおそらく「ホンチャオ(hong qiao)」って呼んだはず、上海には主に国際空港は市内から40分かかりますが「浦東(pu dong )国際空港」があります、東京では成田、大阪では関空ってイメージですね、それに対して上海市内にある空港が「紅橋空港」なんですね(東京では羽田、大阪では伊丹ってな感じ)ですからお伺いするまでホンチャオなんだなって思っていたんですけど。。。

まだ夕方7時だと言うのに真っ暗、日が落ちるのがはやくなりもう秋ですかね、外からでも中が見えるんですけど、なんか中国(上海)で見たことがあるような店内、昔中国上海はフランスなどの国に開港しヨーロッパを始め異文化を融合させましたがまさに租界チックな店内、現代人には逆にお洒落な感じがします。

メニューを見ていると、このお店はタクドラ仕事中に立ち寄る店じゃなく、相方のイトさんと一緒に老酒でゆっくり楽しむのがBestかも。。。でも気を取り直してお願いした本日の夕飯は「鶏絲湯麺)蒸し鶏とレモンの塩味そば 850円」

鶏ガラペースの澄み切った鶏ガラスープに塩味の蒸し鶏を投入しレモンを添えた感じのあっさりラーメンと言うより「おそば」って感覚。

麺はツルツルって口に運べる「たまご麺」。結構熱々ですが5分ほどで・・・

完食です!!やはりシニアにはこんな透き通ったスープが落ち着きます笑、添えてある緑菜がパクチー(香菜)ならって考えましたが、好き嫌いがあるし仕方がないかな。久々に落ち着いた夕飯を堪能して後半戦の営業に向かいましたが今月最低の売り上げでございました(笑)

■中国家郷菜 紅橋 

横浜市中区太田町5-69 

横浜市中区太田町5-69 TEL 045-227-5595
昼 11:30~15:00 / 夜 17:00~21:00
定休日 日祝日
JR関内北口徒歩5分/MM線 馬車道駅 3分/桜木町駅 徒歩7分

お店から見て馬車道方向、左には「HEIWA HOTEL」があります

お店を背に左方向が桜木町、みなとみらい

●一品料理

  • 三拼盤クラゲ・チャーシュー・むし鶏の盛合せ1,800yen
  • 拌海蜇クラゲの冷製850yen
  • 白油鶏蒸し鶏の冷製600yen
  • 棒々鶏バンバンヂー600yen
  • 叉焼肉蜜焼きチャーシュー600yen
  • 拌叉焼長葱とチャーシューの和え物500yen
  • 白片肉ゆで豚とキュウリの和え物600yen
  • 皮蛋豆腐ピータンと豆腐の和え物600yen
  • 沙拉豆腐中華風豆腐サラダ600yen
  • 皮蛋ピータン500yen
  • 沙拉粉絲春雨サラダ500yen
  • 熱拌牛肚ハチノスの葱油掛け600yen
  • 辣黄瓜キュウリのピリ辛甘酢漬け(夏)500yen
  • 辣白菜白菜のピリ辛甘酢漬け(冬)500yen
  • 黄瓜毛豆キュウリと枝豆の和え物600yen

 

●麺類メニュー

  • 葱叉湯麺ネギそば850yen
  • 鶏絲湯麺蒸し鶏とレモンの塩味そば850yen
  • 坦々湯麺タンタンメン950yen
  • 什景湯麺五目そば1,050yen
  • 海鮮湯麺海鮮そば1,300yen
  • 排骨湯麺パイコーメン1,200yen
  • 牛腩湯麺牛バラそば1,200yen
  • 天津湯麺かに玉そば1,200yen
  • 肉絲湯麺細切肉と青菜のそば1,050yen
  • 雲呑湯麺ワンタンメン1,050yen
  • 蝦雲呑麺エビワンタンメン1,050yen
  • 大歯麺ピリ辛フワフワ玉子そば1,050yen
  • 雲呑ワンタン1,050yen
  • 蝦仁雲呑エビワンタン1,200yen
  • 炸醤麺ジャージャーメン1,050yen
  • 上海炒麺上海やきそば1,050yen
  • 什景炒麺五目やきそば1,050yen
  • 肉絲炒麺肉やきそば1,050yen
  • 海鮮炒麺海鮮やきそば1,300yen
  • 什景涼麺五目冷しそば(夏季)1,050yen

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Hiroshi ota

大阪府生まれ。 広告関係の仕事を長くしていましたが、現在はタクシードライバーで神奈川県横浜市を中心に走っています。

-うまい店, おおたさん
-, , , , ,

Copyright© ドロンケンダイエット , 2019 All Rights Reserved.