いとうさん エトセトラ

兵庫県篠山市に行った時に買った篠山ブラックカレーを食べてみた

投稿日:2018年9月10日 更新日:

今日は、先日行った兵庫県篠山市(ささやまし)に買ってきた篠山ブラックカレーを食べてみたので、ご紹介です。

2020年 大河ドラマにも出てくるかも!?兵庫県篠山市に行ったので、どんなところか調べてみた

先日、兵庫県篠山市に出張に行ったという事を少し触れましたが、先方の方とお話をしていたら、2020年の大河ドラマの舞台にも ...

続きを見る

城跡などもあり、とても歴史を感じるところだったのですが、こちらでお土産を購入しました。

色々なお土産があったのですが、私が選んだのがこちらです。

スポンサーリンク

丹波黒豆篠山ブラックカレーを食べてみた

丹波黒豆篠山ブラックカレーです。パッケージを見ると黒豆なのでしょうけど、ブルーベリーに見えてしまいました…

という事で、珍しい篠山ブラックカレーを食べてみました。

作り方は、言うまでもありませんが、レトルトパウチされたカレーなので、熱湯に入れて5分~7分温めるか電子レンジを使う場合は、別の容器にうつして500wで約2分程度温めれば良いだけです。

スポンサーリンク

今回は、熱湯で温めました。

あとは、ご飯を盛ったお皿にかけて完成です。

色は、ちょっと黒いという感じです。具材は、ほとんど見当たらない感じなのですが、食べていくうちに黒豆が入っているのがわかります。

こんな感じで黒豆が入っています!味の方ですが、通常のカレーよりも深みが感じられ、美味しかったです。中辛という事ですが、そこそこの辛みなので、辛いのが苦手という方でも大丈夫じゃないでしょうかね。

という事で商品の詳細です。

丹波篠山産黒豆使用 篠山ブラックカレーのご紹介

”丹波黒豆”は篠山が発祥といわれる品種でその特徴は「大粒で川が薄く、実が柔らかで、甘みのある黒豆」ということ。その大きさは100粒で70g~80gにもなる、大きな黒豆です。主に手作業で収穫される丹波黒豆を使い、辛味の中にも黒豆の風味を感じられる、まろやかな味わいのブラックカレーに仕上げました。是非ご賞味ください。

※パッケージの説明文

篠山ブラックカレーの原材料名、栄養成分表示(200g)-1人前

原材料名

玉ねぎ、黒豆、小麦粉、チキンエキス、りんごビューレ、ビーフエキス、食用油脂(牛脂)、香辛料、砂糖、バター、トマトケチャップ、カレー粉、チャツネ、醤油、食塩、酵母エキス/着色料(カラメル、炭末)、(一部に小麦、乳成分、鶏肉、牛肉、りんご、大豆を含む)

内容量

200g(1人前)

エネルギー

238kcal

たんぱく質

9.7g

脂質

10.8g

炭水化物

25.4g

食塩相当量

3.2g

※この表示値は、目安です。

特に一人暮らしをしている方へのお土産としては良いのではないかと思います。

 

-いとうさん, エトセトラ
-,

Copyright© ドロンケンダイエット , 2019 All Rights Reserved.