エトセトラ

助けて~イ・イ・イヌが!新シリーズ!「横浜タクシードライバー珍事件簿」

投稿日:2019年3月5日 更新日:

タクドラも1年近くやっているといままでの人生で経験したことがことが起こるもんなんですね・・・・ただその対象者・個人と特定されちゃうと個人情報保護法に引っかかる可能性があるのでその辺は考慮しながら記事にする新シリーズ「横浜タクシードライバー珍事件簿」をお送りします。

 

スポンサーリンク

 

記念すべき第一回目の珍事件は、横浜は藤棚って場所があるのですがそこから街の中心部に戻る抜け道として使う(野毛山~藤棚)水道道ってのがあるんですが先日そこを走っていた時のお話。

その日は朝から午前中の営業成績良く街に戻って蕎麦でも食べるかとがお昼過ぎに水道道を抜けていたら50歳代の女性が手を挙げている、「はい!どうぞ」と声を掛けたら、どうも様子がおかしい?手振りで耳が聞こえなく言葉もしゃべれないと、だから何か書くものかしてくれと。。。それがこちら

「犬が危ない?」「ひもがない」「警察に連絡?」

「んっ?どいうこと?」

客じゃないことは確かだけど、とにかく降りて見ることに。。すると目を疑う光景がぁ~

んっ?

なぬ?なんだ?あれは?

ヤギ?いや犬だ!白い犬がなんで?

子供や犬とか猫がマンホールなど小さな穴に挟まったとかはテレビの珍事件で見たことはあるけど、いるはずのないマンションの屋上に犬がいるのも確かにおかしいカモ?飼い主が居ないのがおかしいカモ?いろいろなんで?って考えながら一応わたしが警察に電話を掛けることに。

 

スポンサーリンク

 

警察に電話すると、その方がどこに住んでいるのか?なんでいまそこにいるのか?などわたしが間にはいり通訳?

電話の結果、警察はすぐに行くので彼女にその場で待っていてもらい、わたしは営業に戻って良いとのことで彼女にその旨を伝えて街に戻ったんですが、いまだに「なぜ犬が屋上に?」なんとも不思議な珍事件簿でした。

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ヒロシ

大阪府生まれ。 広告関係の仕事を長くしていましたが、現在はタクシードライバーで神奈川県横浜市を中心に走っています。

-エトセトラ
-, , , , ,

Copyright© エンジョイダンディコム , 2019 All Rights Reserved.